トップページ部活動目次 ⇔ 男子バレーボール部

男子バレーボール
※29年度の活動実績報告2 男子バレー部 5月1日現在
  
関東予選1日目  大泉桜  0-2 青山 〇
              忍岡   0-2 青山 〇
  コート決勝   明星   0-2 青山 〇  

関東予選2日目  六郷工科  2-1 青山 ●  ベスト40位
   関東予選2日目  電大高校にて

目標にしていた2日目の1勝は果たせませんでした。対戦チームのエース対策を十分に行って臨んだ
試合でしたが、予想外にサーブやレシーブのミスが多く出てしまいました。
残り3点を争う3セット目の終盤までもつれた展開で、高校生同士の真剣勝負を見ることが出来ました。
3年生はインターハイ予選が高校最後の大会です。良き仲間とともにバレーボールを楽しんで下さい。
会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。
Siempre Arriba!!! AOYAMA!!!


※29年度の活動実績報告 男子バレー部 4月11日現在

春休みが終了し、新しい年度がスタートしました。
今年度は「常に前向きに Siempre Arriba」をテーマに取り組みます。
校名入りチームタオルにもパワーを注入してきました。
関東大会予選(
423日~)インターハイ予選(611日~)など、高体連の試合が続きますが、
応援よろしくお願いします。

  

San Juan de Gaztelugatx                   Santa María del Naranco   España


※28年度の活動実績報告 男子バレー部  3月22日現在

 スプリングカップ大会       
  
  川越高校A 2-0 青山1年 ●
  早高院    2-0 青山1年 ●
  久留米西  2-0 青山1年 ●

  7~8位決定戦 川越高校B 0-2 青山1年 ○

                             
 11会場に分かれて行われたスプリングカップ大会では、2年生が修学旅行中の為に1年生チームでの参加となりました。
 当日は府中高校に多くの保護者が来てくれました。
 大きな声を出して速攻・コンビネーション攻撃を行うことを目標に試合を重ね、順位決定戦では勝利を収めることが出来ました。
 この大会から学んだことを次の関東大会予選に生かしてほしいと思います。
 会場まで足を運んでくれた保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。
 ナイスチームワーク!!! AOYAMA

 


※28年度の活動実績報告 男子バレー部  2月25日現在

冬季都立大会2日目
       
  足立新田 2-0 青山 ●

                             
 冬季都立高大会本大会の初戦で足立新田高校と対戦しました。
 当日はインフルエンザによる欠席が4名出てしまい、練習してきたものとは違うポジションでゲームを行うことになりました。
 最低限のチーム目標は15点で、20点取ることが第2目標でした。2セット目の後半、全員がゲーム中に大きな声で励まし合い、
良い流れをつくって19点を獲得できました。この大会から学んだことを関東大会予選に生かしてほしいと思います。
 会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。
 大きな声を出して頑張れ!!! AOYAMA

※28年度の活動実績報告 男子バレー部  2月16日現在

冬季都立大会
  日本橋 0-2 青山 ○

  九段中等 0-2 青山 ○

 コート決勝   


     
深沢 1-2 青山 ○ 
            
 冬季都立高大会は10チームが青山高校に集まりました。
 昨年度は体育館結露のために大変混乱しましたが、今年度は予定通り開始することができました。
 大会前はインフルエンザなどで欠席率が多く、チーム状態が万全でありませんでした。 
 コート決勝では、深沢高校の緩急をつけた攻撃を拾いきれず1セットを落としましたが、
 気持ちを立て直して、2・3セットを連取できました。ゲームリズムとテンポが良くなっています。今後が楽しみです。
 会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。
 強い気持で頑張った!!! AOYAMA



※28年度の活動実績報告 男子バレー部  11月9日現在

新人大会(一次大会)        
  大泉桜 0-2 青山 ○
                   
    永山 0-2 青山 ○
           
 
コート決勝   
    成蹊 2-0 青山 ● 

            
 新人大会は12チームが青山高校に集まりました。当日は銀座線の工事のため、集合に不安がありましたが、各チームとも無事参加できて胸を撫で下ろしました。
 今回は、2年生チームで試合に臨みましたが、2日目の進出は 出来ませんでした。
 ゲーム内容はとても良くなっています。今後が楽しみです。
 会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。
 この秋よく頑張った!!! AOYAMA


※28年度の活動実績報告 男子バレー部 8月23日現在

夏季都立高大会1支部予選 
 1日目    狛江 0-2 青山 ○
          目黒 0-2 青山 ○
        調布北 0-2 青山 ○ 
                  
 2日目    町田 2-0 青山 ●
        府中西 2-0 青山 ●

全日本高等学校選手権大会1次予選  
   二松学舎大附 0-2 青山 ○
          岩倉 0-2 青山 
コート決勝 日大二 2-0 青山 ●

 都立高大会の3日目と春高1次予選2日目の進出は残念ながら果たせませんでしたが、多くの試合を通してチームの結束力が高まり、個人の課題も明確になりました。
 試合に敗れて涙した経験を次に生かしてほしいです。
 会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。
 この夏よく頑張った!!! AOYAMA
 ※部活体験中学生計2名が参加してくれました。



※28年度の活動実績報告 男子バレー部 8月7日現在

 合宿報告

 長野県上伊那郡中川村において8月1日から5日まで合宿を行いました。
 中央アルプスと南アルプスに囲まれた素晴らしい環境です。今年度は地元高校生との練習試合は行わず、
 ひたすら基本練習を繰り返しました。すべての時間において5分前行動を実施し、けじめのある大変有意義な5日間を送ることができました。


     
 朝の体操                              食事風景 

     
 学習時間の様子                          宿舎前集合写真

 成長を見守ってくれる保護者の皆様に感謝申し上げます。
 Que bien!!! AOYAMA


※28年度の活動実績報告 6月24日現在

 インターハイ予選2日目  関東国際  2-0 青山 ●

 3年生の最後の大会が終わりました。ベンチと応援が一体となり、最後まで勝利を目指した素晴らしいゲームでした。
 残念ながら敗れましたが、魂のレシーブ練習を経験した3年生は、次のステージで必ず結果を残してくれると確信しています。
 新チームはすでに始動しています。「都立高大会ベスト8」が彼らのテーマです。
 それに向けた3つの取り組みも自分たちで決めました。基本的なボール操作に心を配りながら練習していきます。
 会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。
 
 Super Animo!!! AOYAMA


※28年度の活動実績報告 6月15日現在

 インターハイ予選1日目    ICU    0-2 青山 〇
                   正則    0-2 青山 〇
          コート決勝  東大和南  0-2 青山 〇

 

バレー部保護者懇親会(昼食会)にて  3年生が感謝の言葉を伝える。

 

大会と片付け終了後、体育館前で記念撮影(卒業生含む)

3年生の最後の大会であるインターハイ予選は「一点にこだわる」をテーマに臨みました。
重点的に取り組んだレシーブとサーブが随所で表現できて、気持ちのこもったゲーム展開となりました。
2日目の初戦突破目指して、チームワークを発揮した真剣勝負のバレーボールを見せてください。
会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。

Animo!!! AOYAMA


※28年度の活動実績報告 5月1日現在

 関東予選1日目     
      錦城学園  0-2 青山 〇
      富   士  0-2 青山 〇
 コート決勝  
      府中東    0-2 青山 〇
 関東予選2日目         
      城東     2-0 青山 ●  ベスト40位


 
 
 関東予選2日目  城北高校にて

 目標にしていたベスト16の進出は残念ながら果たせませんでしたが、相手チームの分析や戦術の研究など充実した練習を行うことが出来ました。
 3年生はインターハイ予選が高校最後の大会です。良き仲間とともに真剣勝負のバレーボールを楽しんでほしいです。
 会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。
 ここで改めて感謝申し上げます。 Animo AOYAMA!!!



※28年度の活動実績報告1

 春休みが終了し、新しい年度がスタートしました。
主顧問不在の期間、一段と成長した生徒の顔つきを見て嬉しく感じました。
関東大会予選(4月24日~)インターハイ予選(6月12日~)など、大きな大会が続きますが、応援よろしくお願いします。

  

 校名入りチームタオル en Espana.

 
  ※中学生の部活体験を随時行なっています。
 希望者は、青山高校 保健体育科 松井に電話連絡して下さい。 
  TEL03-3404-7801

28年度の活動
現在部員数
(2016年8月)
1年生  9名(男6名女3名) 
2年生 13名(男10名女3名)
3年生 14名(男11名女3名) の計36名     
活動日 体育館 月・木曜固定 (水・土)ローテーションで3回
主な公式発表の場 関東大会予選、インターハイ予選、都立高校大会、新人戦、地区選抜大会(春高バレー予選)、日曜、練習試合


※27年度の活動実績 3月23日現在 

 
ウインターカップ大会(東大和南会場)
      青山 0-2 日比谷
      青山 0-2 東大和南
      青山 1-1 八王子東A
      青山 2-0 八王子東B  順位決定戦(8チーム中7位)
 
 
3月20日に行われた西部地区ウインターカップは、有意義な試合となりました。
2年生が修学旅行の為1年生だけの参加です。当日欠席のアクシデントもあり、練習してきたフォーメーションが組めないまま試合になりました。
 ゲームでは新キャプテンの統率が良く、日比谷、東大和南に対してもセット取得が可能な展開でした。
 高校からバレーボールを始めた生徒が11人中10人のチームです。試合を通してどんどん上達するのが伝わってきました。
 今後の活躍が期待できます。 よく頑張った青高バレー部!!!    
 会場まで足を運んでくれた保護者の皆様・生徒諸君・関係者の方々ありがとうございました。  Muchas gracias todos!!! 

 


※試合後の記念撮影(3月20日 日曜日)

※27年度の活動実績 3月15日現在

 3年生が朝早くから元気な顔を見せてくれました。
 合同練習を実施した東大・一橋大などを含む国立、有名私立大に進学します。
 次のステージでも「世のため人のため」を意識した活動を継続してほしいです。
 卒業おめでとう!!!  Enhorabuena de la graduacion!!!   

 

 
第68回卒業式前の様子(青山高校体育職員室前)
 
※27年度の活動実績 2月22日現在


 冬季都立高大会2日目(小岩高校会場)
   青山 1-2 北園  (ベスト16)

 

 2月21日に行われた都立高大会2日目の試合は、残念ながら勝ち進むことが出来ませんでした。
金・土曜日の2日間球技大会があり、選手として各クラスの中心的役割を果たし、大会運営にも積極的に関わってくれました。
調整が難しいと予想していましたが、都立高大会に向けるべき生徒のエネルギーが消耗していました。
それでも強い気持ちで北園高校のクイックとレフト攻撃に対応しましたが、2段攻撃に対する集中力が欠如して2セット目を失ってしまいました。
3セット目は19対19の時点で青山に勢いがありましたが、サーブミスが致命的となりゲームを落としてしまいました。
大きな大会になるほど、1点の重みが増すことを知る大切な経験が出来ました。応援は優勝校並でした!
一歩前進だ。青高バレー部!!!    

会場まで足を運んでくれた保護者の皆様・生徒諸君・関係者の方々応援をありがとうございました。
今後も応援よろしくお願いします。Muchas gracias todos.

※27年度の活動実績 2月15日現在

 冬季都立高大会1日目(青山高校会場)
   青山 2-0 八潮
   青山 2-0 大山
   青山 2-1 深沢  コート決勝(ベスト16)


 2月14日に行われた都立高大会のコート決勝は、感動的な試合でした。
深沢高校のレシーブは確実で、正確なトスから強烈なスパイクを打ち込んで来ます。
第3セットはお互いミスが少ない熾烈な得点争いとなり、会場中が興奮に包まれました。
試合の終盤に、取り組んできた速い攻撃が決まったことが勝因だったと考えています。
高校生の真剣勝負は見応えがありました。 よく頑張った青高バレー部!!! 

 会場まで足を運んでくれた保護者の皆様・生徒諸君・関係者の方々ありがとうございました。
2日目(小岩高校会場)も応援よろしくお願いします。

※試合前日でも勉強会を行いました。(2月13日 土曜日午後13時)


 
 ※学習の様子

※27年度の活動実績 2月3日現在

 新人大会(決勝大会)1日目(駒大高校会場)
  青山 0-2 大森学園(17-25 25-27) ベスト32


 1月31日に行われた新人決勝大会の試合は、残念ながら大森学園に敗れてしまいました。    
1セット目前半、意図したサーブがアウトしてしまい上手く流れをつかめません。
クイック攻撃もコンビネーションが微妙に狂い失点を広げてしまいます。
更に相手選手のジャンピングサーブに5失点を喫し17点止まりとなりました。
2セット目は時間差攻撃やブロックポイントなど攻める場面が多くあり、
拮抗した良いゲームとなりました。先にセットポイントを奪いましたが、攻めきれず逆転負けとなりました。
あと1点を取る力の必要性を皆で共有しました。会場まで足を運んでくれた保護者の皆様ありがとうございました。
 今後も応援よろしくお願いします。


※27年度の活動実績 1月8日現在

 西部地区ウインターカップ(府中高校会場)
  青山 2-0 東大和南
  青山 2-0 町田
  青山 2-0 桐光学園
  青山 2-0 府中     会場決勝(優勝)
 

 年末に行われた準大会形式の試合で、優勝することが出来ました。
トロフィーと賞状を頂き、終業式に表彰されました。チーム青山よく頑張りました。(Que maravilla!!!)  
 1月4日から春高バレーの練習会場を提供しました。昨年度の3冠・今年度春高優勝の東福岡高校が3回練習し、
青山高校の生徒を指導してくれました。(レシーブ練習写真)
 1月6日 27年度天皇杯皇后杯選手権大会会場の大田区総合体育館で青山ABチームが練習試合を行いました。
 素晴らしい体育館で思い切り活動できました。(試合風景写真)


  

 今年も応援よろしくお願いします。


※27年度の活動実績 11月18日現在

 新人大会(一次予選)2日目
  多摩大目黒 2-0 青山 ● (25-21 25-20) ベスト32


 
この一戦に向けてチームミーティングを3回行い、戦術を確認して臨みました。試合はリズム良く何度かリードして終盤を迎える展開が出来ました。
 しかし、せっかく上がったレシーブの繋ぎで2人が重なって外にはじく等のミスや、相手レフトスパイクをブロックアウトされる失点があり、
 最後は引き離されてしまいました。残念ながら敗れてしまいましたが、やろうとしていたチームプレーが出来ました。
 そして、高校からバレーボールを始めた生徒がほとんどの青山高校でも、これだけのプレーが出来ることに誇りを感じました。
 朝早くから応援に駆け付けてくれた保護者の皆様・生徒や教職員、陰で支えてくれる皆様に重ねて感謝申し上げます。 Muchas Gracias!!!
 新人大会(決勝大会)1月31日(日)も、応援よろしくお願いします。


※27年度の活動実績 11月9日現在

 新人大会(一次予選)1日目
  杉並   0-2 青山 ○
  足立西 0-2 青山 ○
  昭和   0-2 青山 ○(コート決勝 ベスト32決定戦)
  
 
コート決勝の1セット目は、リズムを掴めず最後までもつれた展開となりましたが、
大学チームや強豪私立校との練習試合を通して学んだ、最後まで諦めない粘り強さと、
連続失点を繰り返さない攻撃力を発揮することができました。次はベスト16を目指した挑戦になります。
 会場まで足を運んでくれた保護者の皆様・生徒や教職員、陰で支えてくれる皆様に重ねて感謝申し上げます。
新人大会(一次大会2日目)も、応援よろしくお願いします。


※活動報告と予定 10月14日現在
 勉強会や体育会大学チームとの交流を進めています。
  9月26日(土)慈恵医大  慈恵医大国領キャンパスでPM
 10月3日(土)学校説明会時に勉強会(3F社会科室)
 11月1日(日)東工大・東京理科大・成蹊大  青山高校でPM
 11月3日(日)慶応大医学部・東京医科歯科大・星薬科大  青山高校でAM

 見学随時可能です。新人大会が11月8日から始まりますが、応援よろしくお願いします。


※27年度の活動実績 9月16日現在

 全日本高校選手権大会一次予選(春高一次予選)2日目
  日大豊山 2-0 青山 ● ベスト32
  
 
インターハイ予選ベスト8の日大豊山高校との対戦でした。
 1セットも奪えませんでしたが、24点と21点を取得できました。
 ミーテーングを何度も行い、意思疎通を図ったことで強豪と互角に近い戦いが出来ました。一歩前進です。
 会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで重ねて感謝申し上げます。
 新人大会(一次大会)も、応援よろしくお願いします。

27年度の活動実績 8月25日現在


 都立高大会1支部 1日目 
   八潮 0-2 青山 ○
   大崎 0-2 青山 ○
   成瀬 0-2 青山 ○

 都立高大会1支部 2日目
   府中 0-2 青山 ○
   深沢 2-0 青山 ●
 府中西 2-1 青山 ●

 都立高大会記念大会3日目   
  戸山 0-2 青山 ○
  国立 1-2 青山 ○

 決勝
 小山台 0-2 青山 ●  記念大会準優勝

3日間で行われた夏季都立高大会では、勝つことの難しさを学びました。
特に、敗れた試合では、連続得点を奪われる場面が多く、チームとして良い流れを継続できませんでした。
8月20日に半日間かけて積極的ミーティングを行い、改善点を確認しました。


 全日本高校選手権大会一次予選(春高一次予選)
 京華学園 0-2 青山 ○ 
 日比谷   1-2 青山 ○
 日体荏原 1-2 青山 ○ コート決勝ベスト32

  
 コート決勝は、インターハイ予選で敗れた日体荏原高校との再戦でした。
3年生主体の強豪です。1セット目を奪われましたが、フルセットで勝利することが出来ました。
難しい場面でも弱気にならず、最後まで勝利目指してベンチと応援が一体となりました。
この夏、計画的に頑張ってきて良かったです。日体荏原高の3年生とも健闘を称えあい握手を交わしました。
会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。
また、高大連携でゲーム練習をしてくれた一橋大学、上智大学、東京理科大学、横浜国立大学、東京工業大学の学生の皆さんにここで改めて感謝申し上げます。
春高一次予選2日目(安田学園会場)と大会が続きますが、応援よろしくお願いします。

※27年度の活動実績   7月15日現在

 体育会大学チームとの交流を通して、高大連携を進めています。
 6月21日(日)横国大1年 青山高校で
 7月12日(日)上智大   上智大で
 7月26日(日)横国大2年 青山高校でPM
 8月 9日(日)理科大   青山高校でAM
 8月20日(木)理科大   中大付属高校(予定)で
 8月21日(金)東工大   青山高校でAM
 8月22日(土)東工大   青山高校でPM
 見学随時可能です。都立高大会、春高予選と大会が続きますが、応援よろしくお願いします。

 インターハイ予選1日目   王子総合   0-2 青山 〇
                   東工大科技 0-2 青山 〇
                   明中八王子 1-2 青山 〇

 インターハイ予選2日目   日体荏原   2-0 青山 ●


  サーブとスパイクの目標を明確にして臨んだ3年生最後の大会でしたが、2日目の1勝は叶いませんでした。
  あと5点をどの様に獲得するのか、私たちに足りない技術が何なのかチーム全員で考えていきます。
  会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。
  都立高大会、春高予選と大会が続きますが、応援よろしくお願いします。


※27年度の活動実績   5月12日現在

 関東予選1日目
          正則学園  0-2 青山 〇
          八王子東  0-2 青山 〇
  コート決勝 
          八王子東  0-2 青山 〇

 関東予選2日目       
          明治学院  2-0 青山 ●  ベスト40位

 
目標にしていたベスト16の進出は果たせませんでしたが、3年生を中心に良くまとまったチームになりました。
 会場まで足を運んでくれた生徒や教職員、保護者の大声援は、私たちに勇気を与えてくれました。ここで改めて感謝申し上げます。


 今年度は 高大連携を強く意識した活動を行います。
 すでに、春休みの3月後半から横国大・東工大2回・上智大・明星大・工学院大と合同ゲーム練習を実施しました。
 生徒の進学に対する意識が高まるだけでなく、大学生と直に触れ合うことで多くの刺激と情報を得ています。
 5月31日は一橋大学の小平キャンパスで合同ゲーム練習を行いました。待ち時間に、国際ホールで勉強したり、
大学生との懇談会やレクリエーションなど充実した一日を過ごしました。
 1か月に1回の予定で高大連携を考えています。今後、東大・千葉大・東京理科大など交流を増やしていきます。
インターハイ予選、都立高大会、春高予選と大会が続きますが、会場まで足を運んでいただけるとありがたいです。応援よろしくお願いします。

 

         


2016.8.4.更新

 (C) 2002- Tokyo Metropolitan Institute Aoyama High School, All rights reserved.