TOPICS_logo  このページの一番下へ
 平成27年度  平成28年度 平成29年度  平成30年度 TOPへ戻る

平成30年度TOPICS
修了式と離任式および表彰
 3月25日(月)、修了式と離任式および表彰がありました。
  
 左)3年生が卒業したため、後ろが大きく空いた状態での式となりました。右)校歌斉唱。体育館の舞台左には、校歌の歌詞が掲示してあります。
  
 学校長の式辞は こちら(ページの下の方です)。  学校長のほか、教務部・生活指導部・保健部よりお話がありました。
  
 物を大事にしよう・自分のものをしっかりと管理しようというお話がありました。
  
 修了式の後に、部活動およびビブリオバトルの表彰がありました。
  
 表彰の後に離任式がありました。今まで、ありがとうございました。皆さんお元気で。

新入生召集
 3月22日(金)放課後、来年度入学予定者への新入生説明会がありました。
  
 視聴覚ホールにて副校長や学年担当から、年度当初の予定や入学式での服装、学校生活を送るにあたってなどの話がありました。
  
 説明会の後、物品の販売がありました。右)書籍販売の部屋では、生徒1人ずつの教科書類が準備されていました。新年度はもうすぐです。

「人間と社会」の社会人講演会
 3月22日(金)午後、授業の一環として、第一線の企業や団体で働く方々のお話しを聞きました。
   
 校内で9つの講座が同時に開かれ、生徒は興味のあるジャンルを2つ選び受講しました。
  
 仕事内容の紹介だけでなく、資格取得の方法について、高校生の間にしておくべきことなど、生徒のためになることをたくさん教えて頂きました。
 
 どの講義も興味深い内容ばかりで、良い商品を世に出せることの喜びや、専門家として働くことへの誇りを感じました。

ビブリオバトル
 3月22日(金)午前、3回目となる1学年ビブリオバトルがありました。
   
 各クラスでの予選で選ばれた10人が、それぞれ自分の推薦する本を紹介しました。
     
 推理小説やSFミステリー・ノンフィクションやプラトンなど、多彩なジャンルの本が紹介されました。
    
 指名され発表者が座席から立つ時には、周囲の生徒が「行ってこい!」「がんばれ」「一発かましてこい!」など、仲間から声援がかけられました。
  
 回を追うごとに生徒はどんどん上達しており、どの生徒も生き生きと発表していました。
 
宿泊防災訓練(夕食準備~夜)
 3月20日(水)3種類の訓練が終わり、生徒は夕食の準備に取り掛かりました。
  
 災害時を想定しているので、本日の夕食は備蓄のアルファ化米の五目ごはんとペットボトルの水です。
  
 段ボールに入れた米と具材に熱湯を注いで15分待つと、温かいごはんになります。
  
 流れ作業でパックにご飯を詰め、輪ゴムで止めてスプーンを添えました。さすがに1年間、行事等で協力してきただけあり、どのクラスも手際よくできました。
  
 夕食後は長年災害救助にかかわってきた渋谷区の職員の方にお話しを伺いました。今、東京で地域の防災力を向上させていくことが必要なことがよくわかりました。
  
 「悲観的に準備をして、楽観的に対処すべし」常に心に置こうと思います。お話ありがとうございました。
 右)生徒1人につき毛布2枚が配られ、男女別に分かれた教室で宿泊です。
 3月21日(木)朝、生徒は備蓄のクラッカーを朝食として食べ、体験の記録を記入・提出して解散となりました。

宿泊防災訓練(昼~夕方)
 3月20日(水)午後、宿泊防災訓練が始まりました。
  
 昼休み後に開講式があり、その後3つに分かれて防災に関する訓練を行いました。右)部活のユニホームで参加した生徒が多く、背に「AOYAMA」と書いてある服が並びました。
  
 柔道場および剣道場では、傷病者を搬送する訓練がありました。毛布や物干し竿を使って簡易担架を作る方法を習いました。
  
 摩擦の効果で、毛布を折りたたんだだけで担架として使えます。生徒二人で消防隊員の方をもち上げたところ「おぉ~っ」と歓声が上がりました。
  
 毛布1枚を両端から丸め、傷病者を運搬する方法も習いました。「足の方を先にしてから運びましょう」「頭が下がらないように気をつけてあげましょう」などのアドバイスをいただきました。
  
 体育館では、人の模型を使った普通救急救命の講習が行われました。
  
 東京防災救急協会と東京消防庁、渋谷の消防団より指導に来ていただきました。きめ細かく教えていただき、ありがとうございました。
  
 胸部圧迫と人工呼吸のしかた、それにAEDの使い方を交代で行いました。右)人工呼吸は、専用のマウスピースを模型に装着して練習します。
  
 左)胸部圧迫を続けながら、AEDのパッドを指定の位置に貼りつけています。 右)教室では、HUGという避難所開設シミュレーションを行いました。
  
 HUGでは、架空の小学校を避難所として、世帯ごとに配慮すべき事項をチェックしながら、教室等に居住スペースを設定していきます。
 
 「居住スペースを詰め込みすぎ!通路を作らなくちゃ、トイレにも行けないよ~」(体育館に世帯ごとの居住スペースを配置しています。)

職欲(ジョブヨク)
 3月20日(水)午前、本校年度末の進路学習行事、職欲(ジョブヨクと読みます)がありました。
  
 職欲では、教職などを目指す大学生に大勢来ていただき、生徒はその方々と話をしながら進路について共に考えていきます。
  
 1年生の生徒6~7人に1人の大学生がつき、大学生の暮らしや勉強、バイトや部活など様々な話をしていきます。
  
 大学生は今の自分の状況をありのままに伝えてくれます。高校生は、それをいろいろな表情で聞いていました。
  
 高校生から、次々と質問が出ます。高校の時、勉強してましたか?サークルって入った方がいいですか?バイト、何をしていますか?飲み会って、何するんですか?
  
 「大学ではね、学問からだけでなく得られるものがたくさんあるんだよ。」「今は高校生活を楽しんで。出来ることをどんどんやっていこう!」心に響く多くのことがをいただきました。

図書室でのライブ
 3月18日(月)午後、図書室でライブがありました。
  
 学年を越えて集まった4人が、スピッツの曲を演奏しました。
  
 普段は静かな図書室が、優しい音楽に包まれました。
 
卒業式
 3月15日(金)卒業証書授与式が挙行されました。
  
 卒業式は今回で第71回となります。初春の良く晴れた日となりました。
  
 担任が一人一人を呼名して、クラスの代表が学校長から卒業証書を受け取りました。
  
 校長の式辞はフルイングリッシュで行われました。学校長式辞の内容は こちら(学校長のページ、下の方)
  
 校長の式辞を生徒は真剣な表情で聞いていました。
  
 左)同窓会会長から祝辞をいただきました。 右)卒業生の言葉 
  
 全員で蛍の光を歌い、厳粛ながら暖かい雰囲気の式が終わりました。

合唱コンクール
 3月12日(火)1学年で芸術として音楽を選択している生徒による合唱コンクールが開かれました。
 
 優勝は美しいハーモニーで「大きな古時計」を歌った7組でした。優勝したクラスは、入学式の校歌紹介で歌唱します。
  
 すべての組が歌う、課題曲が「赤とんぼ」でした。さらに各クラス1曲ずつ自由曲を歌いました。
  
 OBOGの方々が審査員として来てくださいました。先輩方、ありがとうございます。
  
 スペースの都合上、会場にはピアノが置けません。
 合唱には伴奏がない分、自分たちで音程をしっかりとる必要があります。
  
 クラスの生徒が心を一つにする「最後の音楽の授業」でした。皆、大変良い表情で歌っていました。
  
 審査集計が行われている間に、アトラクションが行われました。右は女子2人によるデュエットコーラスの様子。
  
 左)さらにアトラクションで手品が行われ、大受けでした。 右)1~3位と、指揮者賞およびプログラムに掲載した自由曲をテーマにしたイラスト賞も表彰されました。
 
 最後は校歌斉唱。「早緑匂う神宮の~」生徒、OBOG、教員全員で声をそろえて歌いました。

ビオトープに訪れた春
 3月5日(火)本校正門の脇のビオトープには、小さな池があります。池は門から少し離れているため、出入りする人もほとんどが気に留めることはありません。
  
 周囲のビルが水面に映る池の水底には、ヒキガエルのつがいがおりました。近くには、いくつものカエルの卵が。
 都会の中でも、小さな自然が春の訪れを知らせてくれています。(右側写真のひものようなものが卵です。)

今年度最後の授業とパン販売
 3月4日(月)は今年度最後の平常授業の日でした。昼休みに行われていたパン販売も本日が最終日です。
  
 最終日は特に安売りだったので、販売場所の図書室前は多くの生徒でにぎわいました。 
  
 廊下は一時的に長蛇の列に。パン屋さん(ファミリーマートが入っています)、今年度も、ありがとうございました。
 
 CALL室での今年度最後の授業。明日からは期末考査です。

一次入試の合格発表
 3月1日(金)朝9時、学力検査による選抜の合格発表がありました。
 10時には、本校Webページにも合格者の受験番号を掲載いたしました。    合格者の番号は こちら
  
 (左)校舎正面の掲示前には多くの方が訪れました。(右)合格者は、入学手続き用の書類を受け取り、上履きの購入など入学へ向けての準備をしました。
 
 掲示板前では、合格した友達を見つけ、一緒に写真を取ってもらっている姿がありました。 (3枚の画像は、それぞれ一部を加工してあります。)

学力検査による選抜の出願受付
 2月5日(水)、学力検査による選抜の出願受付第一日目を迎えました。出願は明日も受付ます。
  
 検査日は2月22日(金)、合格発表は3月1日(金)です。
  
 雨の中、大勢が来てくださいました。(右の写真は画像を加工してあります。)

推薦選抜合格発表
 2月1日(金)、先の1月26・27日に行われた、平成31年度入学者の推薦に基づく選抜の合格発表がありました。
  
 合格者の番号は期間限定でトップページに掲載いたします。

神宮記録会
 1月30日(水)体力づくりの一環として神宮記録会がありました。
    
 昨年度は「マラソン大会」という名称で行いましたが、今年度は名称と実施方法を変更して行われました。
 3年生は受験期なので、1・2年生のみの参加です。風のない、絶好のマラソン日和でした。
   
 左)1年女子の出走 中)多くの生徒は部活のユニフォームで参加しました。 右)生徒に混じって先生も走りました。
   
 左)1位でゴールした生徒が後の生徒を応援しています。中)ゴール直前はコースを仕切って一人ずつゴールします。
   
 昨年同様、お向かいにある神宮球場で実施されました。球場の中にコースを作り、4週(約2.4km)走ります。
   
 左)2年女子トップの生徒がゴール 中・左)ゴール間際、ラストスパート。
   
 左)1年男子、走る前の準備体操 中)出走直前、皆集中を高めています。 右)校長先生の合図で一斉にスタート!
   
 運動部の生徒たちを中心に、全力での競走が繰り広げられました。
   
 客席では、後輩や先輩を応援していました。最後にゴールした生徒へ大勢から拍手が送られるシーンもありました。
 中)2年生男子のスタート。
    
 左)2年男子、トップの生徒のゴール直後様子。 中)多くの生徒が応援する中でのゴール。 右)ゴール直後、その場に倒れ込んでしまう生徒もいました。
   
 表彰式では、各学年男女別に学校長から表彰状やトロフィーを手渡されました。
   
 中)閉会式後は、あちらこちらで写真の撮影が行われました。
  
 右)ベンチで「野球監督っぽいポーズ」のショットを撮ってもらっている生徒もいました。

推薦選抜
 1月26日(土)と27日(日)、平成31年度入学者の推薦に基づく選抜が行われました。
  
 風は冷たいものの、両日とも晴天に恵まれました。小論文による検査と集団討論、それに個人面接が実施されました。

青山特別支援学校と青フィルの交流演奏会
 1月18日(金)近くにある青山特別支援学校の児童の皆さんが本校に来てくださいました。
  
 クラシック曲(カルメン組曲より)の他に、アニメソングや歌謡曲など色々なジャンルの曲を演奏しました。
   
 手作りマラカスを、曲に合わせて鳴らしてくれました。後半では、高校生と小学生が一緒になって歌って踊りました。
 
 「来てくれて、ありがとうね!」終了後は互いにハイタッチでお別れしました。
 (写真は一部加工してあります。)

中央音楽祭
 1月14日(月祝)上野の東京文化会館で東京都高等学校文化祭音楽部門中央大会(通称中央音楽祭)が行われました。
 青フィルの生徒が2地区の高校6校の合同オーケストラに参加し、ムソルグスキーの「展覧会の絵(組曲の一部)」を演奏しました。
  
 冬休み中は、連日都立駒場高校で練習をしてきました。合同オケは140人近い大編成です。
  
 上段左右・中段左)駒場高校の芸高ホールでの練習最終日の様子 中段左)小ホールへ向かう前の様子。多くが緊張気味な面持ちでいます。
 
 小ホールでの最後の音合わせの様子。第一オーボエの音に全員が楽器のピッチ(音程)を合わせます。

3学期始業式
 新年1月8日(火)3学期の始業式が行われました。 学校長の式辞は こちら
  
 体育館が改装中のため、放送での式となりました。静かな校舎に放送の音が響きます。
  
 左)放送中の教室の様子。 校長先生、教務部と保健部の先生からは、3年生を励ます言葉がありました。
 右)校舎6階から。隣の日本青年館(白いビル)の先に建設中の国立競技場が見えています。右は神宮球場です。
 
全国高等学校オーケストラフェスタ
 12月27日(木)本校の隣にある日本青年館にて全国高等学校選抜オーケストラフェスタが開催され、青山フィルハーモニーが演奏を行いました。
   
 12月26日から29日までの4日間で81校が演奏いたします。 左)本校での本日の練習風景  右)演奏直前の控室にて
 
 ブラームスの大学祝典序曲を演奏しました。 上は演奏後の記念撮影です。緊張が解けて笑顔が見られます。
  
 明日からは、年明け14日に東京文化会館で開催される中央音楽祭に向けて他校の生徒と合同練習です。

避難訓練および2学期終業式
 12月25日(月)避難訓練と、、続けて2学期の終業式がありました。
  
 全校生徒が避難するのに約10分かかりました。適切な判断と迅速な行動が大切ですね。 学校長の式辞は こちら をご覧ください。
  
 学校長式辞の後、教務部や保健部から話がありました。
  
 式後には、部活動や科学の甲子園、ビブリオバトルなど、多くの表彰がありました。

1学年球技大会
 12月21日(金)2学年に続き、1学年球技大会がありました。
  
 左)一列に並んで、試合開始、礼。  右)試合の始めと終わりには全員で相手クラスと握手を交わしました。
   
 左)クラスのTシャツや部活のユニフォームで試合に臨みます。 右)2年生同様、いろいろなユニフォームが並びました。
  
 左)コート横からは控えの選手が声援を送ります。 ナイスサーブ!もう一本!! 右)球の行方を皆が目で追います。
  
 試合は進み、右は最終試合の男子決勝戦。学年全体が見守る中での試合となりました。
  
 左)表彰の様子。  右)「チャーン・チャーチャ・チャーン・チャーン、チャラララ・チャン・チャン・ チャーン」得賞歌(表彰時のBGM)は実行委員のコーラスで。和やかで楽しい表彰式となりました。

1学年講演会
 12月20日(木)ビブリオバトルの後、「人間と社会」授業の一環として講演会がありました
 
 
日本自動車工業会より、本田技研の人事の方とエンジニアの方に来ていただき、お話を伺いました。
 
 よりよい商品を作っていくのに、地道な工夫と努力を繰り返しているのを知りました。貴重なお話し、ありがとうございました。

 1学年ビブリオバトル
 12月20日(木)前日に各クラスでビブリオバトルがあり、本日 学年での決勝戦がありました。
  
 7月に続き、今学期も実施となりました。繰り返し行うことで、プレゼンテーションのちからやコミュニケーションの力が身につきます。
  
 クラスから選ばれた8人の生徒が、自分が勧める本についての発表を行いました。
  
 どの生徒も、割り当てられた5分間を上手に使って発表を行っていました。
  
 児童書や哲学入門書、推理小説など、今回も多彩なジャンルの本が紹介されました。
  
 320人の生徒の前でしたが、どの生徒も緊張を感じさせず、堂々とした発表を行っていました。
  
 「君たち・・・すごいよ!」「将来が楽しみ!」  校長先生から講評をいただきました。

2学年球技大会
 12月18日(火)2年生が学年球技大会を行いました。
  
 クラス対抗でバレーボールの試合が行われました。寒い日でしたが熱戦でした。
  
 左)文化祭でのクラスTシャツで一致団結。 右)コートの周りではクラスのみんなが大きな声で声援を送っていました。
  
 左)「AOYAMA」の文字が入ったいろんな部活のユニフォームが並んでいます。 右)男子の試合ではしばしば空中戦となっていました。
  
 左)最後の試合を終えての胴上げ。 右)スタッフの皆さん、お疲れさま。

青フィル クリスマスコンサート
 12月17日(月)本校のオーケストラ部である青山フィルハーモニー管弦楽団のクリスマスコンサートが開かれました。
 
 家族や親せき、それに本校生徒や教職員を観客としての演奏会でした。 演奏者とお客様がとても近い状態での演奏でした。
  
 トリッチトラッチポルカやドボルザークの新世界第4楽章、カルメン組曲を演奏しました。。
  
 生徒みんなが緑や赤の装いで、全体がまるで大きなクリスマスツリーのようでした。

大学模擬講義
 12月17日(月)大学の先生方による、1・2年生を対象とした模擬講義がありました。
  
 国際関係学・語学・史学・建築学・生物学・機械工学・デザイン学・スポーツ科学・化学・医学・理学・法学・心理学・経営学・薬学・経済学・教員養成の17講座が開講されました。
  
 生徒は、自分の興味がある講座を選択して授業を受けました。
  
 講師には、本校卒業生で大学の先生をしている方々も来てくださいました。
  
 バラエティ豊かで、どの講座も大変興味深い内容でした。先生方、貴重なお時間を本校生徒のために提供してくださり、ありがとうございました。

第3回学校説明会
 12月16日(日)第3回目となる学校説明会がありました。
  
 寒い日でしたが、250人近いお客様が来てくださいました。
  
 学校長・教務部から入試について、進路部からは大学入試の実績についてなどの話がありました。
  
 体育祭や文化祭の実行委員長や生徒会長からも生徒目線での説明がありました。
 来ていただいた皆さま、お越しくださり、ありがとうございました。

進路講演会
 12月12日(水)2年生を対象に進路講演会がありました。
  
 学習塾でチューターをしている方をお迎えして、大学入試の概況や受験勉強のスタートのしかたについてお話を伺いました。

第2回入試問題解説会
 12月8日(日)中学校3年生を対象とした、入試問題解説会が行われました。
  
 青山高校の一次入試では、国語・数学・英語は本校で作成した独自問題を使用しています。
 その問題や推薦入試の小論文についての解説がありました。
  
 左は今回使った入試の過去問題集です。参加した中学生は、皆さん熱心に聞いてくださいました。
 来て下さった中学生の皆さん、ご参加ありがとうございました。

授業公開と学校説明会
 11月17日(土)授業公開と学校説明会がありました。在校生の保護者や本校を希望する中学生と保護者など、大勢が来てくださいました。
  
 本校の授業では、アクティブラーニングを多く取り入れており、あちこちの授業で仲間と熱心に議論する姿が見られます。
 人の意見を聴きながら、自分の考えを伝え、さまざまな発想やより高度な思考法を身につけることができます。
  
 数学や英語、それに国語の一部では習熟度別の授業を行っています。質の高い授業が毎日行われています。
  
 授業公開では、学校行事とは違った生徒の「普段の姿」を見ることができます。
  
 午後は体育館で学校説明会がありました。10月の前回と合わせると昨年より150人増、2000人を超える来客がありました。
 説明会では管理職と各分掌主任からのお話し以外に、生徒会長や体育祭と文化祭の実行委員長からの話もありました。

科学の甲子園(都大会)で実技1位!
 11月11日(日)都立戸山高校で科学の甲子園東京都大会が実施され、本校の2年生が参加しました。
 科学の甲子園は、科学好きのすそ野を広げるとともに、トップ層の学力慎重を目的として、2011年度に科学技術振興機構によって創設された競技大会です。
  
 バドミントンのシャトルを打ち上げ、的に当てる装置を作るという課題に取り組みました。 コツコツ頑張っていた成果を発揮することができました。
  
 総合順位は41校中15位でしたが、実技得点は1位でした。(左の写真は一部加工してあります。)

都立高校等合同説明会
 10月28日(日)に都立晴海総合高校で、11月11日(日)に都立新宿高校で都立高校等G行動説明会が開催され、本校も参加しました。
  
 個別相談で多くのお客様と話をすることができました。(右)今秋よりタブレットを活用した説明も行っています。
  
 学校長や副校長も説明を行いました。是非、今度は本校にもお越しください。

松岡修造さん来校
 10月26日(金)放課後に「Japan Peace Festival in 青山まつり」の応援団長に就任された松岡修造さんが来校されました。
 東京都設定科目「人間と社会」の授業の一環として、このお祭りに参加する生徒たちに指導をしに来てくださったのです。
  
 今年は本校の生徒から約80人が、松岡さんと共東北6県の祭りと一緒にパレードに参加します。
 最初に、教室で松岡さんが今まで行ってきた活動や、このお祭りに対する思いを聞きました。
  
 インターネットのテレビ局の取材でスタッフもいらっしゃいました。松岡さんの手には、自撮り用のテレビカメラが。
  
 音楽室に移動して、東北絆まつりの方々の太鼓にあわせ、跳人(はねと)の動きを習いました。 右)みんなで一緒に「らっせーらー!」」
 
 本番は11月11日の日曜日。国連大学前から絵画館前噴水広場までをパレードします。

青フィルOBOGオーケストラ定期演奏会
 10月14日(日)杉並公会堂で青フィルのOBOGオーケストラの定期演奏会がありました。
 
 演奏会は年1回、秋に開催しており、29回目となりました。今年はお客様が多く、今まで開催した演奏会で4番目に多い入場者数だったとのことです。
 今年は、青フィルを創設した初代OBOGが3名も参加なさいました。卒業生の皆さんも、がんばっています!演奏、お疲れ様でした。

特別活動研究会開催
 10月16日(火)本校を会場として、東京都高等学校特別活動研究会の研究協議会が開催されました。
  
 左)80人を超える先生方が集まりました。  右)本校校長がごあいさつをしました。
   
 島しょでのホームルーム活動についての実践報告がありました。島ならではの苦労や、少人数ならではの利点がわかりました。
 遠方なので、発表はインターネットを使い現地と本校のCALL室をつないで行われました。
 
 もう一つの実践報告はボルダリング部の指導、こちらも島しょでの活動についてでした。 先生と生徒が一緒になって、懸命に活動しているのが伝わりました。
 お越しくださった先生方、お疲れ様でした。 (写真の一部に加工してあります。)

保護者対象進路研修会
 10月13日(土)PTA主催の保護者を対象にした進路研修会がありました。
  
 講師として、駿台予備学校の先生をお招きしました。
 豊富なデータを交え、最近の入試の傾向や、保護者が心がけるべきことなどについて話してくださいました。

授業公開および第1回学校説明会
 10月5日(土)午前中に授業公開、午後に学校説明会がありました。
  
 学校公開と説明会で1000人を超えるお客様を迎えました。 左)説明会の開会前には、青フィルの演奏がありました。   
  
 教務部・生徒指導部・進路部以外に体育祭や文化祭の実行委員長や生徒会長からの話もありました。
 
 お越しいただいた皆さま、ありがとうございます。同様の説明会は11月17日(土)と12月16日(日)に行われます。

2・3学年保護者会
 9月29日(土)午後に2学年と3学年で、それぞれ保護者会が開かれました。
  
 2学年では入試制度改革に対しての話などがありました。
 
 3学年でも、最後の保護者会ということで、学年から・進路部から話がありました。(写真は2学年)
 
1学年社会参加(奉仕活動)
 9月29日(土)東京都設定科目「人間と社会」の活動として、地域行事での体験活動がありました。
  
 生徒たちは、ゲームの進行や食品の調理と販売などの係りに分かれ、地元のイベントに参加しました。
  
 あいにくの雨天でしたが、生徒たちの呼び込みの声と、子どもたちの歓声でにぎやかでした。
   
 「おぉ、ソースせんべい30枚、当たり!」「すごい、(輪投げが))たくさん命中したね!」生徒たちはやさしい言葉をかけながら、子どもたちを楽しませていました。

学年ごとの進路に向けての取り組み
 9月19日(水)学年集会で進路についての取り組みがありました。
 
 
 左)2学年は3年次で学習する選択科目についての説明会がありました。受験に直接かかわることなので、皆 真剣に聞いていました。
 右)1学年は東京大学に進学した先輩方を招き、お話しを伺いました。お越しいただいた先輩方、ありがとうございました。
 
卒業生との進路懇談会
 9月12日(水)7人の卒業生と2学年の生徒たちとの懇談会がありました。
 「ぎりぎりまで(進路選択に)迷っていい」「やりたいことを追求するべき」「エンストせず、ギアを上げていく」
 「仲間と励まし合って、楽しんで」など、親しみやすくわかりやすい言葉で、勉強や進路選択の極意を教えてもらいました。
  

 「勉強していて眠くなったらどう(対策を)していましたか?」という質問には、なるほど!という答えが返ってきました。

東京都交響楽団マエストロビジット
 9月7日(金)東京都交響楽団音楽監督・指揮者の大野和士先生と楽団員の方々がお越し下さいました。
 本校のオーケストラ部である青山フィルハーモニーの生徒が講演を聞き、演奏に関する指導を受けました。

  
 前半は、大野先生の様々な経験から、音楽にまつわるお話を伺いました。
  
 後半は生徒が演奏し、それに対して指導して下さいました。
  
 楽団員の方々も生徒の中で一緒に演奏しながらアドバイスをして下さいました。
 大野先生のエネルギーが、生徒に伝わったような演奏となりました。
 
 青フィルの生徒にとって素晴らしい体験でした。ご指導ありがとうございました。

外苑祭2日目
 9月2日(日)昨日に続き、外苑祭が開催されました。
 あいにくの雨もありましたが、2日間で7300人を超える来場者がありました。
 後夜祭で、投票の結果による表彰がありました。
  
 [学年大賞]1学年 3位1組(左)   2位8組(右) 
  
 [学年大賞]1学年 1位2組(左)  2学年 1位5組 2位7組 3位2組(右)
  
 [学年大賞]2学年 2位7組(左)  1位5組(右) 
   
 [外苑大賞]2位3年1・3組マンマ・ミーア!(左)    1位(大賞)3年7組ユタと不思議な仲間たち(右および下段左)
  
 各学年立看大賞 1年8組(右) 
  
 各学年立看大賞 2年7組(左)  3年5組(右) 
  
 各学年外装大賞 1年8組(左) 2年7組(右)
  
 各学年外装大賞 3年5組(左)   クラス発表の他にも部活動での発表等がありました。(右)ダンス部
  
 (左)3年生による演示実験   (右)軽音楽部
  
 (左)青フィル(オーケストラ部)  (右)後夜祭での軽音部の演奏 
  
 (左)外苑大賞が決まって胴上げ  (右)あいさつをする委員長を仲間たちが笑顔で見守っている
 今年度版のポスター・パンフレット および お知らせは こちら

 
外苑祭1日目
 9月1日(土)外苑祭が開催されました。
 各クラスの劇については、投票を受付中ですので、本日のホームページへの掲載は控えたいと思います。
 その代わりに、校内あちこちの掲示物等をご覧ください。生徒たちの力作ぞろいです。
  
 本日ご来場予定の方は、写真の作品が校内のどちらにあったかお気付きでしょうか?
  
 9月2日にご来場予定の方は、これらがどちらにあるか、探して見ていただきたいと思います。
  
 表の立て看板や各教室の外装は、工夫を凝らしたものがたくさんあります。全部の劇は見られなくても、外装は是非ご覧ください。
  
 写真では伝わりにくいのですが、大変手の込んだ作品もあります。
 
 文化祭は明日9月2日も開催していますので、ぜひお越しください。お待ちしています。
 
文化祭準備2
 8月29日(水)今日は、3年生の劇を1・2年生が観覧する日でした。
 3年生はさすがに準備が早く、仕上がりもほとんど完成に近い状態でした。
 (劇の様子の写真は、まだ掲載していません。)1・2年生の準備もどんどん進んでいます。
  

 左)外装(教室外の廊下側壁)の作成、その手前では歌の練習。  右)立看板(校舎横に並べる)の作成

文化祭準備1
 8月28日(火)午後、本格的に文化祭の準備がはじまりました。
  

 青山高校の文化祭は、すべてのクラスが演劇またはミュージカルを行います。
 現在、生徒たちは舞台と観客席の設置を急ピッチで進めています。
 教室からは、練習するのびやかな歌声が聞こえてきています。
 いよいよ本番は今週末!学校全体が熱気に包まれています。

始業式
 8月27日(月)2学期の始業式がありました。
  
 1学期終業式と同様、本日も酷暑のため、放送での始業式となりました。
  
 文化祭Weekが始まります。廊下には、作りかけの外装や、お芝居で使う大道具と照明が。
 
 窓の外には夏の青空が広がっています。

部活動夏季合宿
 夏季休業中に各クラブで合宿を実施しています。以下は青フィルの合宿の様子です。
  
 左)ふもとから見た宿舎 山の中腹にある赤い屋根の建物です。  右)宿舎からの眺め
   
 8月9日~13日の日程で新潟に行ってきました。
  
 ドボルザークの「新世界より」やブラームスの大学祝典序曲などを練習しました。
  
 右)チェロのパート練習。曲だけでなく基礎練習にも時間をかけました。
    
 ゲネプロ(文化祭を想定した通し練習)の後、夜にレクリエーションと花火大会がありました。
  
 4泊5日、有意義な合宿でした。成果は9月1・2日の文化祭で披露したいと思います。
 ほかに男子バレーボール部やバドミントン部の合宿の写真を、「クラブ」の各部活動報告に掲載しています。
 

サマースクール
 8月7日(火)にサマースクール(体験入学)が行われました。
  
 左)学校長による英語の授業がありました。隣の席の人と会話をしたり、英語での発表を行ったりしました。
  
 右)数学の授業では、偉人ピタゴラスに関連した数学と音階についての講義がありました。
  
 左)英語でのスピーキング活動では、ほとんどが英語でのやり取りでした。
  
 右)化学ではアセチレンの爆発実験を行いました。試験管から、大きなものでは高さ20cmほどの炎が上がりました。
   (画像は一部加工をしてあります。)

学校見学会
 8月3日(金)から8月9日(木)にかけて学校見学会が行われました。
  
 午前・午後・夜の時間帯の見学会と、小学生保護者対象の見学会を行いました。
  
 9回で合わせて2090人近いお客様にお越しいただきました。 全体説明では、広報部や生徒会からの話がありました。
 
 説明後には、希望者に対し在校生による校内見学ツアーが実施されました。
 生徒目線の校内の見どころを紹介したり、受験勉強や進路決定についての話をしたりしていました。

1学期終業式
 7月20日(金)1学期の終業式がありました。
 猛暑により体育館での実施は危険との判断で、放送での式となりました。
  
 終業式中の写真です。生徒は冷房の入った教室にいます。誰もいない廊下に、校長先生の声が響いています。
 静かな体育館は、生徒が入っていなくても極度に暑い状況でした。
 
 1年生フロアの廊下より。左には新宿のビル群が見えます。新しくなった日本青年館(中央)の向こうには、国立競技場と岸記念体育館を建設中。
 右に見える神宮球場では高校野球の東東京大会が行われています。手前の体育館には、夏の日差しが照りつけています。
 
文化講演会
 7月19日(木)アジア太平洋大学学長出口治明先生をお迎えして、「不確実性の時代に生きる高校生に望むこと」という
 テーマで、1学年の生徒を対象にお話しをしていただきました。
  
 「君たちはめちゃラッキーな世代!」との言葉に驚き、そのあとのお話を伺って、現在を懸命に生きていこうという気持ちになれました。
 
 お話、ありがとうございました。
 横田先生の文化講演会については こちら→ Aoyamaニュース(不定期発行) にも出ています。


 7月11日(水)本校卒業生で(株)ウェルススペント代表取締役の横田健一様をお招きして、お話を伺いました。
 横田先生の文化講演会については こちら→ Aoyamaニュース(不定期発行) にも出ています。


薬物乱用防止教室
 7月18日(水)原宿警察の方をお招きして、薬物乱用防止教室がありました。
  
 「規制薬物を使うことは、一度でも 大切な人を悲しませることになる」という言葉が心に残りました。
 体育館が高温のため、予定より短縮しての実施となりました。生徒諸君、そしてこのサイトをご覧の皆さま、
 気温が高い日の活動による熱中症には十分お気をつけください。

1学年ビブリオバトル決勝
 7月17日(火)1学年全体で行われたビブリオバトルの、決勝が行われました。
  
 6月に行われたビブリオバトルは校内全体でのイベントですが、今回は1学年で行われました。
 先週、各クラスで全員が発表するビブリオバトルが行われました。そこで選ばれたクラス代表8名が本日発表を行いました。
  
 絵本あり、歴史小説あり、推理小説ありで、多彩な本の紹介がありました。
  
 発表を聞く人は、ビブリオバトルによって自分の知らなかった面白い本を見つけることができます。
  
 中には、学年全体の心をつかみ、全体を沸かせた発表がありました。楽しく、素晴らしい発表でした。
  
 ひとりひとりの個性が光る発表でした。結果は7月20日の終業式で発表となります。

都知事による文化講演会
 7月9日(月)に小池百合子都知事をお迎えして、文化講演を行いました。
    東京都HPの「知事の部屋」に掲載されていますのでご覧ください。
     http://www.metro.tokyo.jp/tosei/governor/governor/katsudo/2018/07/09_00.html


入試問題解説会
 7月7日(土)入試問題解説会があり、大勢の中学3年生が集まってくれました。
  
 午前と午後の2回行われ、小論文や国語・数学・英語の問題についての説明がありました。
  
 次回は12月8日(土)に行われます(予約制・中学3年生対象)。
 
 お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

第1回学校公開
 6月16日(土)第1回学校公開がありました。3時限目の公開と、午後の部活動や施設の公開がありました。
  
 昨年度を70名近く上回る、700名以上のお客様が来て下さいました。
 
 校内は、大盛況でした。来て下さった皆さま、ありがとうございました。
 学校説明会に伴う授業見学は10月6日(土)・11月17日(土)に、第2回学校公開は来年2月2日(土)にもあります。

校内ビブリオバトル
 6月11日(月)より15日(金)まで校内ビブリオバトルが開催されました。
  
 15日金曜日は決勝戦でした。月から木曜日まで各日の勝者が揃い、それぞれの書評を披露しました。
  
 生徒たちは、自分が好きな本を紹介し、その面白さをアピールしていました。
 本を読むことによる喜びや楽しみが、伝わってくる発表でした。
  
 梅雨寒の日ではありましたが、熱い「バトル」となりました。

塾対象説明会
 6月13日(水)、学習塾の先生方を対象にした説明会が行われました。
  
 今年度の入試選抜の状況や卒業生の大学進学状況などについて報告がありました。
  
 自校作成になった一次入試の国語・数学・英語の問題についてもお話しがありました。

 来て下さった塾関係者の皆さま、ありがとうございました。
体育祭

 6月8日(金)、体育祭が行われました。
  
 左)選手宣誓 右)全校生徒で準備体操、。生徒の後ろには神宮球場が見えています。
  
 平日にかかわらず、672名のお客様に来ていただきました。お越しいただきありがとうございます。
  
 左)男女綱引き。男子は最初から、女子はトラックを一周してから引きます。 右)大縄跳び。皆でタイミングをそろえなければいけません。
  
 部活対抗リレーでは、トラックの周りにぐるっと一列に生徒が並び、同じ部の仲間に声援を送ります。
  
 左)部活対抗リレー。ユニフォームが多彩です。 右)3年女子による応援パフォーマンス
  
 青山高校の生徒は、青・赤・白・緑の4色に分かれて戦います。 左右)青・赤団のパフォーマンス
  
 左右)白・緑団のパフォーマンス。「ウィンザレース」の掛け声は、先輩たちからずっと受け継がれています。
  
 予定より2日雨で伸びましたが、本日は大変良いお天気でした。
  
 左)「バーゲンセール」という競技です。タイヤを引っ張り、自陣まで運びます。  右)騎馬戦
  
 左)三人四脚。仲間と肩を組み、一緒に走ります。  右)棒倒し。とても迫力のある競技です。
  
 左)最後の競技は色別対抗リレー。優勝をかけたレース!  右)学校長より優勝旗の授与。
  
 閉会式には全校生徒が自然と肩を組み、大きな声で校歌を斉唱します。「青山~ われらが母校~」グラウンドに生徒の声が響きます。
 
 最後に団長を胴上げ。大役、お疲れさまでした。
 
 ここまで準備をしてくれた皆さん、ずっと練習してきた応援団の生徒、そして競技に参加や応援をしてくれた皆さん、ありがとうございました。

体育祭予行
 6月5日(火)、明日の体育祭に向けて、予行を行いました。
  
 薄曇りの天候での予行でした。生徒の多くは部活や昨年のクラスTシャツを着用しています。
  
 午後の5・6時間目を使い、競技の動きや流れを確認しました。 左・右)ムカデ競争
 左)優勝チームには左のような優勝旗が手渡されます。
  
 左)3人4脚  右)グラウンドの向こうには、新しくできた日本青年館が見えています。 
  
 左・右)いかだ流し 次々と並ぶ仲間の背を、船頭役の生徒がわたっていきます。
   
 予行後は、準備を行いました。 左)担当に分かれての打ち合わせ  右)グラウンドの小石をていねいに拾います。
 小石拾いは地味な作業ですが、けがを防ぐための大切な作業。それを黙々とこなす生徒たちの姿があります。
   
 左)トラックに線を引きます。これも地味な作業ですが、きれいに引けた白線は、写真にすると とても美しく映えます。
 右)運動部が手分けをしてテントを設営してくれます。頼もしい限りです。
   
 左)棒倒しの作戦会議 敵が来ても棒が倒れないよう、支え方を工夫します。
 右)クラスカラーのTシャツに、自分たちでデザインしたおそろいの柄をプリントします。明日は4色が勢ぞろいです。
 
 当日は華やかな応援団ですが、ここまでずっと地道な練習を重ねてきました。明日はいよいよ晴れ舞台です。
 雨の予報が出ており、一部プログラムを入れ替えて実施する予定です。詳しくはトップページをご覧ください。

応援団の結団式
 5月25日(金)午前中で中間テストが終わり、午後から体育祭応援団の結団式がありました。
  
 上級生や生活指導部から、体育祭応援団についての説明がありました。
  
 上級生からは、「援団は、楽しめば楽しむほど、面白くなってくる。是非楽しんで欲しい。」という話がありました。
 全体に和やかな雰囲気で進みました。
  
 団長が昨年度の女子の衣装を着て行ったパフォーマンスでは時々爆笑が起きました。
 これから、応援練習と、衣装づくりなどが、急ピッチで進められます。

ニュージーランドからの授業視察
 5月21日(月)大使館を通じて、ニュージーランドの体育の先生方が授業の視察にみえました。
  
 グランドからソフトボールの授業を参観、と思っていたら、ニュージーランドの先生が
 「Opening Ceremony(始球式の意)」と言って、バッターボックスに立ち、レフト前ヒットを打つ場面もありました。

 

 マオリの歌の披露もありました。先生方11人の歌声には迫力があり、生徒はみな感動でした。

 本校は、今年度国際間交流推進校に指定されました。
 今後もニュージーランド大使館を通して、ニュージーランドの方たちと交流を図っていこうと思います。


2学年鎌倉遠足
 5月2日(水) 2年生は鎌倉へ向かい、それぞれの班に分かれ班別行動をしました。
  

  

   


避難訓練・防災講話・生徒総会
 5月1日(火)、避難訓練および防災講話、それに生徒総会がありました。
  
 地震による出火を想定し、全校生徒が体育館に避難する訓練でした。消防署の方に大地震への備えについて お話を伺いました。
  
 防災講話の後、生徒総会があり、生徒会費の決算や予算について決められました

一斉委員会
 4月13日(金)、一斉委員会がありました。
  
 各委員会では、1年間の業務内容を確認し、委員長・副委員長等を決めました。
 
 青山高校は、生徒の自治活動が大変盛んです。

対面式
 4月12日(木)、1年生と2・3年生の対面式および部活動の紹介がありました。
 
 先輩たちに囲まれる1年生たち。青フィルの演奏を聞いています。
   
 各部活それぞれの個性を発揮し、新入生に入部の勧誘を行いました。
   
 おそろいのウェアで踊ったり、寸劇を披露したりする部活がありました。。
   
 周りで見ている在校生たちから、友達の踊りに応援の歓声がかけられます。
   
 部活動の特徴を生かし、自分たちの技を披露した団体もありました。
   
 上級生たちは、1年生を楽しませるためにいろんな工夫を凝らしていました。
 
 面白い場面では1年生みな大爆笑でした。

授業開始
 4月11(水)、1学年の授業が始まりました。
 
 タブレットパソコンを使った授業をしています。

各学年、始動
 4月9日(月)、各学年とも本格的に学校生活が始まりました。

 1年生は図書オリエンテーションと学年全体でのオリエンテーション、そしてホームルームがありました。
  
 青山高校には、たくさんの蔵書があります。本をたくさん読んで、いろんな知識を吸収できるとよいですね。
  
 中学時代より通学時間がよけいにかかる生徒が多いと思います。早く青高のペースに慣れていきましょう。
 2年生は宿題テスト、3年生は通常授業でした。明日から2年生、明後日から1年生も平常授業が始まります。

入学式
 4月7日(土)、第73回入学式が行われました。

 ご来賓・保護者の方々の暖かな祝福のなか、8クラス、合計318名が青山高校に入学しました。
 式では昨年度の合唱コンクールで優勝した旧1年6組の生徒が校歌を披露しました。
 また、登校時には部活勧誘もあり、今日から始まる青高生活に胸を膨らませていました。

  
 全体の様子と新入生代表による誓いのことば

  
 在校生から校歌紹介と担任などの職員紹介

  
 青フィルによる入退場の演奏と部活動勧誘
 学校長式辞。式辞の内容は→こちら

着任式および始業式
 4月6日(金)着任式および始業式が行われました。
  
 着任式で新しい先生の紹介がありました。進級した2・3年生が集まりました。
  
 左)フルイングリッシュの校長先生のスピーチについてはこちらをご覧ください。 右・下)教務部と保健厚生部からもお話がありました。
 
 新しい1年の始まりです。今年はどんな出来事があるのでしょうか。TOPICSでは、学校の中での出来事を、
 たくさんお伝えしていきます。お楽しみに!

新学期前
 4月始め、青山高校では新学期の準備が進んでいます。
  
 職員室には、真新しい出席簿や生徒手帳が準備されています。
  
 職員玄関前のビオトープには、卵からかえったオタマジャクシがたくさんいます。都会の中の小さな自然です。


 (C) 2002- Tokyo Metropolitan Aoyama Senior High School, All rights reserved.